2015-04-12 ◀製品情報更新日

商品構成
アバナ

ベース材

[粉末]白色10kg

成 分 石灰石・石灰粉・粉末セメント・大理石粉末・その他
標準塗厚 1mm弱
下地材

 

セニクリル

着色材

[顔料]アバナカラー

特 徴 ●マット・光沢を表現できる刷毛塗り漆喰
効 果 ●調湿効果 ●静電気防止効果・消臭効果

本製品を使った施工事例
アバナ

光沢を出して高級感を生かした表現

pht_tech1.jpg鉄コテで2回下塗りを施します。光沢を出すために強く押し磨くくようにならしていきます。最後に蜜蝋ワックスで仕上げることにより、表面が滑らかに仕上がり自然な色の濃淡が楽しめます。やや光沢をおびたその表面は、高級感と重厚さを醸し出します。
pht_tech1a.jpg

ブラシによる筋目を生かした表現

pht_tech2.jpg①鉄コテで1回下塗りを施します。
②ブラシで掃くように左右上下と筋目を付けていきます。
pht_tech2a.jpg

スポンジや鉄ゴテによる筋目を生かした表現

pht_tech3.jpg①鉄コテで1回下塗りを施します。
②スポンジや鉄コテで筋目を付けます。スパチュレットを使用すれば、筋目の強弱を調整できます。
★白っぽく仕上げるには、蜜蝋ワックスをペイント用グローブで塗布します。

木目を造る表現

pht_tech4.jpg①鉄コテで1回下塗りを施します。
②ブラシを使って木目を造っていきます。最後に鉄コテで強く磨くようにならせば光沢が出ます。
③ボワゼットを使えば、より際立った木目が作成できます。
★白っぽく仕上げるには、蜜蝋ワックスをペイント用グローブで塗布します。

蜜蝋ワックス蜜蝋ワックス

wax_base.jpgwax_base.jpg

水拭きなど、日常のお手入れが簡単になります。

施工後は、オプション品「蜜蝋ワックス」仕上げでメンテナンス性・耐久性を向上。

セニデコ(デコ・プロヴァンス/Décors de Provence、アバナ/Havana、ペイント・ア・ラ・ショー/Peinture à la chauxにオススメ)は、ワックスの効果により汚れがつきにくいため、乾いた布や中性洗剤を含んだ布で拭くだけで、簡単にお手入れができます。傷、へこみ等ができた場合でも、部分補修が簡単にできます。浅い傷の場合は、傷ついた場所をサンドペーパーで平らに削り、その上からワックスを塗ります。深い傷の場合は主材(ベース材)を上から塗り補修しますが、その工程は一般の方でも可能な上、通常の塗り壁と違い部分補修が容易にできます。リフォームする際には、既存の壁(ビニールクロス、セニデコ・フランス壁等)の上から重ね塗りすることができ、残材もでないので、環境に優しい素材です。また、ワックスのみを重ね塗りすることができるので、壁のカラーを簡単に変えることができます。壁を補修するだけでリフォームできるので、賃貸住宅などにも適します。

仕上げ材のワックスは天然素材の蜜蝋が入っています。

蜜蝋は紫外線をカットし、さらに汚れ防止効果があります。

蜜蝋(みつろう)とは、羽化後12~20日の働き蜂のロウ分泌線から分泌された物質によって作られたミツバチの巣を集めて精製したものです。近年では住宅用集成材から出るホルムアルデヒドを防止するワックスとして注目を集めています。セニデコが使用する蜜蝋ワックスには次のような効果が認められています。

日常のお手入れ方法日常のお手入れ方法
LinkIcon施工ツール

1.調湿効果(選択透過性)

ミツバチの巣は雨のように分子の大きなものは通さず、また汚れを浸透させません。しかし、水蒸気のような分子の小さなものは通し、漆喰の呼吸を妨げない性質を持っています。

2.紫外線防止効果

ミツバチの子供を自然環境から護るために効果を発揮しており、働き蜂の元気の秘訣といわれています。室内での太陽光や電灯からの紫外線の反射を和らげてくれます。色落ち、色焼けがしにくい壁材を作ります。

3.静電気防止効果

孔径が微細で均一なため誘電率が低く、静電気が発生しにくくなります。そのためホコリやタバコのヤニも付きにくくなり、汚れ防止、劣化防止などにも効果を発揮します。

img_color.jpg自然の色彩、調色次第で無限のカラーバリエーション。
天然素材が生み出した美しい色。その混ぜ方により何百、何千色ものカラーバリエーションが可能です。
色ムラを生かしたり、植物や花の模様、オリジナルのデザイン意匠などを描くことも容易で、色と組み合わせれば
無限の表現が可能になります。
アバナカラー 全24色/現場色調合可能(2013年4月現在)アバナカラー 全24色/現場色調合可能(2013年4月現在)
color_hvn.jpgcolor_hvn.jpg

[内装向きタイプ]

漆喰と塗料の中間である薄塗りタイプの内装材。ハケとコテで表情のある壁が自在に作れます。和洋問わず住宅から商用施設に展開可能。

コテやハケを使って
表情豊かなデザインに…

pht_jirei.jpgpht_jirei.jpg

施工パターン集へ施工パターン集へ

白壁を使った空間づくり

ptn2_hvn_wt1.jpgptn2_hvn_wt2.jpg

施工パターン集へ施工パターン集へ

色壁を使った空間づくり

ptn1_hvn_c2.jpgptn1_snp_c2.jpg

施工パターン集へ施工パターン集へ

和壁を使った空間づくり

ptn3_j3.jpgptn3_j4.jpg

施工パターン集へ施工パターン集へ